PICK UP

紫外線はハゲの元

紫外線で髪が抜ける?

今年はものすごい猛暑ですね。色々大変です。

髪を守るのも一苦労。

ということで

夏の大敵【紫外線】で頭皮がどうなるか

紫外線は肌の細胞を壊す性質があります

メラニン色素は紫外線から細部を守る効果がありその働きで黒くなるわけですが

それにも限界があります。少しずつダメージを受け細胞が壊されていきます。

紫外線は直射日光だけでなく漂うタイプのものもあることを覚えておきましょう

水分が保てなくなる

紫外線に当たり続けると細胞の中の水分が保てなくなってきます。そのため乾燥肌になりやすく

頭皮を外敵から守れなくなり毛根にダメージを負うことになります。

乾燥肌になると、ヘアサイクルが乱れやすくなり成長するはずの毛が衰退期に入ることもあります。

抜け毛に繋がる可能性が上がるのはこの為ではないかと言われています

コラーゲンが壊れる

これはかなり深刻です。

紫外線によりコラーゲンが壊され肌の弾力がなくなることで、乾燥肌にもなり紫外線が常に当たり続けることでコラーゲンが増えず頭皮に深刻なダメージを負います。

発毛には17型コラーゲンが重要という研究成果が出ております。

コラーゲンが壊れるということは、発毛を妨げる原因にもなりかねないということ。

特に紫外線が当たりやすい「おでこ」「生え際」「頭頂部」には日焼け止めを塗りましょう

肌に使うものでOK

外にいる時間が多い時には頭皮にもしっかり塗りましょう。

肌につけるものでOKです。抜け毛など気にしてる方は特に気になってる部位には塗るといいと思います。

髪は割と気をつける方が多くなりましたが、頭皮は盲点だったりします。

頭皮も肌一枚。

肌に塗るように塗ってあげましょう。

まとめ

紫外線に当たりすぎると、紫外線によりコラーゲンが減少

水分が保てなくなり乾燥肌になりやすくなる。

ヘアサイクルが乱れるのと、発毛しづらくなる。

結果、ハゲやすくなる。

対策、日焼け止めを気になるところにしっかり塗る。

 

良いヘアケアライフを!

エルトレでスキャルプエステを受けてみませんか?

発毛アドバイザーによる症状に合わせたスキャルプケアのご相談はこちらから。

メッセージにてどうぞ

エルトレ
友だち追加
ツイッター フォローお願いします
https://twitter.com/jack_bushidou

kobayashi masaya

【発毛家】美容師歴20年/el-treエルトレヘア&ネイルowner/小顔矯正サロンシェリ監修/男女問わないトータルビューティを提案/
育毛・発毛を手掛ける創髪クリエーター/「創髪」をサロンでカジュアルに行うことを追及/男女問わず発毛の悩みにコミットするサービスを提供する「発毛家」

関連記事

  1. AGA(男性型脱毛症)の主な原因はこれ

  2. 薄毛ってつまり・・・何?

  3. AGAは女性もなるの??

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

【導入】店舗様募集

理美容室オーナー様、関連会社様で当システムを導入希望の方はこちらからご連絡下さい。
masayakobayashi@hatumou.life

PAGE TOP